観光地の名所・旧跡を巡るのも楽しいですが、何度訪れても季節毎の景観が楽しめるのが、金沢の魅力です。
街の中心部でも十分に季節感を感じられる金沢ですが、ちょっと足を伸ばすと金沢ならでは、加賀ならでは、能登ならではの素晴らしい景観と季節の移ろいが織りなす美しさは、私たちの心に何度でも味わいたいと思わせてくれる日本の美しさです。そして、今の金沢の色づきはこんな感じです。
American Maple-1American Maple-4Shiinoki-1rekishi-3ekinishi-2

そして、まもなくこんな感じになっていくと思います。卯辰山や、兼六園も色んな広葉樹があるので、赤や黄色、オレンジなど鮮やかな紅葉を楽しめます。銀杏の金箔のようなまぶしい金色も素敵です。
akarenga